カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



今日はどんな日?


最近の記事+コメント


リンク


FC2カウンター


カテゴリー


プロフィール

セナママ

Author:セナママ
ようこそ私のブログへ !

私たちの家族↑(セナ・ミカ・ルイ)とともに
1年を野球観戦とお寺まわりで過ごしている主婦(仕事もしてますが)です。
濱中治選手の大ファンです。
お気軽にコメントください。


我が家のペットたち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寅年

またまた、行って来ました。

信貴山朝護孫子寺

信貴山虎

今年は寅年なので、12年に1回の特別開扉。

毘沙門さんを見たくて嫌がるセナパパを引っ張っていきました。

さすがに、は多く大渋滞。

セナパパは「だから言うたやろ」と

本堂にあがり、大般若祈祷が始まるころにはおさまってましたが・・・。

img017.jpg
をいただき、毘沙門様の前でをあわせ

お顔をおがませていただきました。

そのあと、玉蔵院の融通さんもお参りし、
信貴山1
ここにも、虎が
信貴山2

私たちにも宝くじ当ててください。とお参りし

昨年いただいたお守りをお返しして、新しいものをいただいてきました。

そのあと信貴生駒スカイラインにのり、

宝山寺へ。
宝山寺2

真言宗十八本山の1つです。

ご朱印をいただきました。

img019.jpg

達筆ですよね。

山の上には
宝山寺3
宝山寺
下からでしたが二人でをあわせました。

今年もよろしくお願いします。






スポンサーサイト

虎の守り神

今日は阪神もオリックスも大阪にいないので、

ひさしぶりにお寺参りに行って来ました。

山門を入ると大虎

が迎えてくれる信貴山朝護孫子寺

(ちょうごそんしじ)と読むそうです。
子虎もいました。子虎


1月に大和七福八宝めぐりで

1度お参りに来たのですが、

時間がなかったのでもう1度こよう

ということになっていたお寺です。

本堂本堂

でお参りして、

本堂の下を歩くという戒壇めぐりという修行?に挑戦。

真っ暗の中を壁伝いに回り、

錠前をさがしてさわるというものでしたが

暗闇を歩くというのは

腰が引けそうなくらい怖かったです。

錠前は前を行かれている家族の方が待ってくださって

教えていただきました。

こんなので、ご利益あるんでしょうか?

その後、大和十三仏霊場の

玉蔵院へ玉蔵院


お参りをし、御朱印をいただく。

また融通尊のお守りと

虎目石のお数珠もいただきました。

融通尊のお守りは、

お寺の方がお香と一緒に財布に入れてくださいました。

そのあと、護摩行を見学させていただき

お払いも受けてきました。

ちょっと身体も心も軽くなった気がします。

お財布は重くなってほしいなあ。

あ、

ここのお寺は阪神の選手も来ると書いてありました。

阪神のお守りも売ってましたよ。

奈良七福神パート2

今日はどこもでられなくてとにらめっこ。それも飽きてきてPCの前にすわりました。先週のつづき
三輪明神・安倍文殊院を終わり、福禄寿神をおまつりしているという談山神社へ。立派な十三重塔などを拝見し、おふさ観音へ。恵比寿天をおまつりされており、ちょうど行った日はお祭りでした。沢山の方がお参りされてました。DSC01410.jpg

また別に朱印帳にも御朱印をいただきました。むちゃ達筆でした。img005.jpg

それから、子嶋寺(大黒天)・久米寺(寿老人)におまいりしました。この二つのお寺のご住職は同じ方とのことでした。久米寺で松の葉をいただきました。通常松の葉は2本ですが、これは3本とのことで、お財布にいれておくといいとおしえていただきました。img006.jpg

そのあとは当麻寺・信貴山朝護孫子寺とお参りしました。最後の信貴山につく時は夕方になっており、雪も降り出しすごく寒かったです。お寺にはいると大きな寅が迎えてくれたのですが、時間がなかったのでまたもう一度くるからねと寅にも挨拶しました。
満願になったお福掛です。DSC01420_1_4.jpg

奈良七福神めぐりに行ってきました

本当は大和七福八宝めぐりと言うそうです。
前日の天気予報は夕方からそれを見て私の気持ちは
でも朝起きてみるといる。ルンルンで出発の準備。
今日は日帰りなのでみかちゃん(うちの)はお留守番。
まずは、七福倍増の福宝という三輪明神さんへ。
                 家からはさほど遠くはないのですがはじめての参拝。
DSC01405.jpg

鳥居さんをくぐり、大神(おおみわ)神社へ。拝殿でおまいりし、社務所にて七福八宝お福掛にご朱印をいただく。
               別に朱印帳にもいただきました。
img004.jpg

それから狭井(さい)神社・久延彦(くえひこ)神社で治病・合格をお願いしました。
沢山お参りする場所があり、結構な時間がかかってしまいました。
次は安部文殊院さん。文殊院さんは、弁財天さんをおまつりされていました。
そこで、大和十三佛めぐりのパンフレット発見。また、ご朱印をいただく十三佛守護屏風
をいただいてしまいました。
長くなってしまいました。つづきはまた今度

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。